kotaroのぶらぶらぶらり旅

ぶらぶらぶらりの旅の出来事、ソウルで一人メシ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

588でまさかの光景

2017/02/09

明洞で特にする事もないので地下鉄に乗ることにした。

17061601.jpg

もうおっさんなので明洞でショッピングってこともないし…

外は寒いが構内はむわっと暖かい。

17061602.jpg

4号線で移動するんだが、さっきの勝った分で東大門でマッサージでも行こうかな。

17061603.jpg

と、思ったが先にお土産でも買おうかと乗り換える。

17061604.jpg

東大門駅で1号線に乗り換える。

17061605.jpg

清涼里にロッテマートがあったはずだからそこで買おう。

17061606.jpg

でも、それならソウル駅でよかったような気もするな。

1号線に揺られて清涼里駅に到着。

17061607.jpg

5番口から地上に出る。

格安ツアーでおなじみのニュー富林ホテルが見えるな。

17061608.jpg

この奥に行くと、おねえさん達がいるピンクのネオン街なんだな。

まぁ、それはさておきロッテマートへ向かう。

清涼里駅も立派になったよなぁ。

17061609.jpg

駅ビルのロッテマートに入るとまずはおなかの調子がまだまだよくないのでトイレに行く。

スッキリしたところで、食品売り場に行くと売場がめっちゃちっちゃい…

特に買うものもなく、外に出る。

17061610.jpg

あぁ、ここまで来たのにな…

まぁ、ロッテマートが残念だったのでニュー冨林ホテルの奥でも見てこようとてくてく歩く。

清涼里のニュー冨林ホテルの奥は588というソウルで有名な花街。

ピンクのネオンが煌めき、ガラス戸の中からおねえさん達が声をかけてくる。

そんな光景でも見ようと思っていたのに、そこには衝撃的な光景だった。

窓ガラスが割られ、割られてない窓にはスプレーでバツの印がつけられている。

17061611.jpg

壁にはスプレーで何か殴り書きのように書かれ、どくろのマークが書いてあったりする。

人の気配もほとんどなく、おねえさんやおばばの姿も見えない。

むしろ人の気配がほとんどない。

通りにはただの通行人だけだ。

17061612.jpg

店舗は壊され、野ざらし状態だ。

高架近くの店の数軒は灯りがついていた。

ちょっとだけほっとしたが、ここも時間の問題だろうな。

線路沿いの道を歩き、今は閉店したロッテマート裏にある赤い灯りの店も何軒かやっていておばばが声をかけてきた。

ここはそのまんまみたいだな。

5、6年位前に龍山の花街がなくなった時は、再開発でしょうがないなぁと思ったくらいだった。

でも、588はいろいろと思い出がある街なのでこの光景はショックだったわ。

ここも再開発なんだろうがまさかここがなくなるとは思わなかったよ…


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南大門市場から明洞までてくてく歩く

2017/02/09

店を出て、南大門市場をてくてく歩く。

17061501.jpg

マッサージでもしようと東大門でも行こうかな。

17061502.jpg

南大門市場5番ゲートから退渓路へ出る。

17061503.jpg

あれ、ここら辺に地下鉄の入口あったような気がしたけどなぁ。

見当たらないので退渓路をてくてく歩く。

17061504.jpg

てくてく歩いて6番ゲートまでやって来た。

17061505.jpg

さらに歩くと工事中で仮歩道ができている。

17061506.jpg

どうやら地下鉄の入口作ってるみたいだな。

おなかの調子がよろしくないので新世界百貨店に入る。

17061507.jpg

トイレを探すがなかなか見つからない。

フロアを上がってやっと見つける。

あぁ、助かったわ。

こういう時、百貨店やホテルのトイレって助かるわ。

百貨店の中をしばらく見て回ってから、明洞側から出る。

17061508.jpg

退渓路と小公路との交差点からソウルタワーが見える。

17061509.jpg

さらに退渓路をてくてく歩く。

17061510.jpg

NATURE REPUBLICがある明洞8キルまで来た。

17061511.jpg

ここに来ると明洞って感じするなぁ。

さて、これからどうしようかな。


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウノ食堂でコリコムタン

2017/02/09

カジノに入ってまずは甘いコーヒーで水分補給し、スロットへ向かう。

割と早くボーナスを引けたので、マイナスになるかならないかでスロットを回す。

他のスロットを見て回るとアルゼの新台があったので回してみる。

これのミニマムが4000KRWとたかいんだよなぁ。

どうにかボーナスを引いて、150000KRW勝ちでやめる。

キャッシャーで換金して、トイレでスッキリしたら外に出る。

17061401.jpg

外は寒いが、懐は少し暖かくなったな。

タクシーが待機してるが、スルーして歩く。

17061402.jpg

素月路の坂道を下っていく。

17061403.jpg

てくてく歩くと南大門が見えてきた。

17061404.jpg

道路を渡るため信号待ち。

17061405.jpg

南大門市場4キルをてくてく歩く。

17061406.jpg

あら、目的の店がないなぁと思ったら一本道を間違えていた。

17061407.jpg

やって来たのはウノ食堂。

17061408.jpg

入口のメニュー表の価格が消えてるな…

中に入りメニューを見ると、どうやら値上げしたらしい。

まぁ、しょうがないからコリコムタンを注文する。

まずはキムチの準備をする。

17061409.jpg

壺の中から、キムチを取り出しハサミでカットする。

隣の席のおばあちゃん達はおしゃべりしながら食事をしている。

価格は上がったが、地元の人が多い店だな。

テレビのニュースを見ながら運ばれるのを待つ。

ぐつぐつとしたコリコムタンとごはんが運ばれてきた。

17061410.jpg

塩と胡椒で味を調整して、スープを飲む。

17061411.jpg

うーん、いい塩梅だな。

キムチ、肉、ごはん、スープのローテーションでもぐもぐ食べる。

まぁ、高くなったけどさっきの勝ち分でちょっと贅沢してもいいだろう。

おなかにやさしく、おいしくいただけたわ。


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地下鉄に揺られていつもの会賢へ

2017/02/09

てくてく歩いて乙支路3街駅。

17061301.jpg

5番口からホームへ向かう。

まずは3号線に乗る。

17061302.jpg

で、隣の忠武路駅で乗り換える。

17061303.jpg

てくてく歩いて4号線のホームへ移動する。

17061304.jpg

4号線に揺られて、降りたのは会賢駅。

17061305.jpg

会賢駅の4番口から地上に出る。

17061306.jpg

陸橋横の階段を上がる。

17061307.jpg

階段をあがると素月路の坂道を歩くと到着。

17061308.jpg

いつもの7LucKへの道だな。

会賢からのこのルートはもう何回通っただろうか。

そういえば、イメージキャラクターがチェ・ジウじゃなくなってる。

17061309.jpg

イ・ミンホって俳優さんらしい。

さて、一勝負するか。


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝メシちょっぴり昼メシあっさり

2017/02/09

目が覚めると9時を回っていた。

あぁ、おなかの調子がよくないわ。

しばらくトイレにこもってみるもスッキリしない。

昨夜のコチュでやられたんだと思う。

まぁ、出すものだしたら食っとかないとということでホテルの食堂へ向かう。

朝食付きなので、まずは軽く朝メシ。

17061201.jpg

食った後は部屋に戻り、シャワーを浴びてさっぱりする。

しばらくだらだらした後、ホテルを出る。

17061202.jpg

ホテルを出て敦化門路をてくてく歩く。

17061203.jpg

昨夜とは逆の道順だな。

17061204.jpg

観水橋を渡り、清渓川を見ると散策してる人がいるな。

17061205.jpg

忠武路を歩くと工具屋の隣の細い路地の上に乙支麺屋と書かれている。

17061206.jpg

この細い路地へ入ると奥に仁川李氏新渓九湾派宗会の立派な表札がある。

17061207.jpg

でも、中に入ると乙支麺屋。

17061208.jpg

昼メシ時なのでお客さんが次々やってくる。

ここはmikiさんがブログに紹介していた冷麺屋で奥に進むというのを覚えいていたのでたどり着けた。

まぁ、普通ならこんな路地はいらないだろうしこの表札はビビると思うわ。

席に着いて、冷麺を注文。

ユスクがまず運ばれてきた。

17061211.jpg

乙密台の様に牛骨スープかと思いきやミョンユクスだった。

まぁ、蕎麦湯みたいな感じだな。

そばのふんわりした香りでやさしいお味だわ。

しばらくして冷麺が運ばれてきた。

17061209.jpg

付け合わせの大根はさっぱりとした浅漬けだな。

スープはあっさりかつさっぱりのやさしい味。

17061210.jpg

麺もしっかりしてるがかみ切れるくらいの弾力。

喉越しもよくつるつるいける。

おなかにやさしい冷麺だわ。


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT