kotaroのぶらぶらぶらり旅

ぶらぶらぶらりの旅の出来事、ソウルで一人メシ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

寒い日は鍋だから、東大門へ行く

2013/12/09

カジノのテーブルをうろうろして、とりあえず一通り見る。

よく見ると3億くらいあったジャックポットが当たってみたいで表示が減っていた。

で、結局チップを現金にしてスロットする。

結構台が入れ替えされていたが、いつもどおりLADY DRAGONするがまったくボーナスがこない。

あっという間に300000w負ける。

ひろし(後輩)もさっぱり見たいなのでやめて晩メシを食いに行くことにした。

イルミネーションも虚しく7Luckをあとにした。

13122501.jpg

会賢から4号線で東大門へ向かう。

4つの駅なのですぐに着く。

電車から降りて、改札を出るとちょうど9番出口の前だった。

タッカンマリ通りに行くにはこの9番出口から出ると楽。

目の前にはライトアップされた東大門が見える。

13122502.jpg

しばらくまっすぐ歩くと左側に屋台が並んでいる通りがある。

この通りに入り、ちょっと歩く。

13122503.jpg

右側に果物屋があり、そこに細い通りがある。

13122504.jpg

まぁ、夜遅すぎてシャッター閉まっているけど…

その細い通りをまっすぐ歩けばタッカンマリ屋が密集したエリアに着く。

行く途中、焼き魚の店が多いのだが遅い時間に行くと練炭のにおいと魚のにおいだけが残っている。

今回も陳玉華ハルメ元祖タッカンマリに行こうと思ったのだが、評判があんまりよくないのでお初のお店にした。

元祖ウォンハルメソムンナンタッカンマリって長い店名だ。

13122505.jpg

中をのぞくとあんまりお客さんがいない。

まぁ、時間も遅いのでこんなもんかなぁ。

13122506.jpg

一応ひろしにここでいい?と聞いてみる。

ここでいいんじゃないですかとひろしがいうので中に入る。

中に入ると奥にはカップルが一組と手前に店員のにいちゃんがメシを食っていた。

店の中には日本語がしゃべれないので日本語メニューで注文してくださいとセット内容が書いてある。

でも、にいちゃんは簡単な日本語がしゃべれた。

とりあえず、あらかじめ麺やら餅やらがセットになったAセットとコーラを頼んだ。

すぐにタッカンマリが運ばれてきてコンロでぐつぐつ煮始めた。

13122507.jpg

陳玉華ハルメの方はタテギや醤油、酢、からしを混ぜてタレを作るが、ウォンハルメの方は細切り野菜の入った器に、タデギ、酢、からしを混ぜて作る。

13122508.jpg

そして、煮えるのを待つ。

にいちゃんが時々やってきて、様子を見ていく。

13122509.jpg

煮えてくるとにいちゃんは餅はオッケー、鶏はあと5分と言って席に戻りメシを食ってた。

13122510.jpg

餅やらきのこやらを食べているとまたやってきて鶏オッケーと言ってまた席に戻ってメシを食ってた。

鶏はぷりぷりしてうまい。

13122511.jpg

麺もおいしくいただく。

13122512.jpg

キムチも投入して、さらにご飯をひとつ追加して雑炊にする。

13122513.jpg

ちょっと水分飛ばしすぎて味が濃くなっちゃったよ。

13122514.jpg

ひろしもこの店には満足してくれたみたい。

13122515.jpg

レジ奥ではおばちゃんとねえちゃんがテレビドラマ見ていた。

まぁ、ここは韓国だから気になんないけどね。

ほったらかしにしてるようで世話焼いてくれるからね。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkkotaro.blog.fc2.com/tb.php/377-841da5dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT