kotaroのぶらぶらぶらり旅

ぶらぶらぶらりの旅の出来事、台湾ぶらぶら澳門ちょっぴり

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

交渉してメシ

2016/08/22

まずはカウンターに行き、対応をどうするか確認する。

夜便のエバー航空に若干の空きがるといわれたが、特典航空券であることと国際線は小松では対応できないのでスーパーフライヤーズデスクに電話してほしいといわれる。

カウンターで対応できないって…

客室乗務員が地上職員が対応しますって言ったやん…

しょうがないので電話をする。

まず、初めのやり取りはこの後の旅程をどうするかだ。

代替の便を探してほしいのと、予約の入れてあるホテルや高鐵のチケット代はどうなるのか確認して折り返し電話がほしいと一旦切る。

その間にJCBのゴールドデスクに電話して保険の内容を確認する。

電話をするとゴールドデスクで詳しいことが分からないので保険会社に電話してほしいといわれる。

保険会社に連絡すると予約してあるホテルや高鐵のチケット代は保証されないとのこと。

保証で支払いできるのは次の代替便が4時間以上あるときは2万円までの食事代、乗継便で4時間以上ある場合は2万円までの食事代と宿泊代と言われた。

今まで保険使ったことがなかったけどこういうことなんだな。

で、フライヤーズデスクから電話が入る。

今日、明日の便は埋まっているので一旦キャンセルしてもらえませんかとのこと。

あと、ホテル代と高鐵チケット代も保証できないとのこと。

おいおい、せっかくの盆休みが家で過ごすことになっちゃうじゃないか…

確かさっきカウンターでエバー航空が空きがあったことと小松福岡から福岡高雄と便があるはずと思い提案する。

元々高雄に行くつもりだから高雄便が取れればなおいい。

相談してみますと言って電話を切る。

そのころ、ぴょん(後輩)から福岡に着いたと連絡が入り、とんこつラーメンの写真が送られてきた。

ぴょんも同じく盆休みで福岡経由でソウルに旅に出ていたのだ。

こっちはそれどころではないので電話を待つ。

そして、フライヤーズデスクから電話が入る。

明日の朝一の羽田便から成田へ移動してもらい高雄行に乗ってもらうが一旦キャンセルになるのでそのあとの旅程も変わってしまうとのこと。

そして、ビジネスしか空きがないので追加で10000マイルかかるとのこと。

おいおい、日程縮めてマイル追加で旅程が変わるってどないやねん…

そもそも特典航空券だと一部旅程の変更ができないという。

そこらへんはフレキシブルに対応して欲しいわ…

で、エバー航空の便は使えないのかと聞くとその理由でできないという。

それでは困るのでもう一度相談してほしいとお願いし電話を切る。

電話を待つしかないのでロビーでぼーっとしながら待つ。

そして、フライヤーズデスクから電話が入る。

エバー航空のビジネスなら空いているので10000マイル追加で手配と残りの旅程を変えずにできるとの譲歩案。

しょうがない、5日間家でぼーっとするわけにはいかないのでこの案で了解する。

結局追加で10000マイルかかるが諸経費が減るので返金になるのとホテル代と高鐵チケット代は保証されないということで手を打った。

再度旅程を取り直すので準備ができたら連絡しますと電話を切る。

次はホテルのキャンセルをするためDeNAトラベルに電話をする。

保留のままつながらず、折り返し電話してもらうためメッセージを残す。

そして保険会社に再度連絡し内容を伝えたらお食事代は出せますので領収書と欠航証明書をもらって旅行から戻ったらまた電話くださいと言われる。

で、またまたフライヤーズデスクから電話が入る。

手配ができたので一旦キャンセルしての再手配なので手続きをしますということでカードで清算する。

メールでe-ticketは送ってくるとのことだが印刷したものがほしいのと欠航証明書もカウンターで準備してほしいとお願いして電話を切った。

どっと疲れたので駐車場に戻り車の中で休憩する。

一休みして15時位にカウンターに行くとがらんとしていた。

16082901.jpg

カウンターに行き、e-ticketと欠航証明書をもらいに行くと準備されていない…

どないやねん…

確認しますと30分ほど待たされる。

もうため息しかでんわ…

結局e-ticketはエバー航空からもらってきて渡される。

で、欠航証明書はと聞くとまた取りに戻る。

どうやら連絡の不備らしい。

なんだかなぁ…

ちょっとすっきりしない対応なのでフライヤーズデスクへ電話する。

さっき対応したものが席をはずしているので確認して電話しますと。

とりあえず旅程は確保したのでメシを食いに行く。

2階にあるエアポートというお店。

16082902.jpg

せっかくメシ代が出るというので海鮮丼を食べる。

16082903.jpg

石川県は日本海の海の幸ってイメージがあると思うがこっちで海鮮丼はなかなか食わないので頼んだ。

食べてるとフライヤーズデスクから電話が入る。

さっきの電話に出た方が経緯を説明して不備があったことのお詫びだった。

しっかり頼みますよとお願いして電話を切る。

食べ終わり、エバー航空のカウンターに行く。

まぁ、時間が早すぎてカウンターオープンしてないわ。

16082904.jpg

ベンチに座り、オープンを待つ。

そして、電話が鳴る。

DeNAトラベルからで旅程の変更でホテルのキャンセルについて話をする。

とりあえず今晩は泊まれないのでホテルに連絡してほしいことと1泊だけキャンセルするのでキャンセル料がどういう風になるか確認してほしいとお願いした。

返事は遅くなるかもしれないのでメールでお願いした。

で、メールを見ると高鐵を予約した旅行会社からメールが来ていた。

時間外の受付だったので高鐵のチケットキャンセルになりますと…

あら、結果オーライ的なメールだわ。

そんなこんなでエバー航空のカウンターオープン。

ここは全日空のスタッフも応援に入る。

そうするとさっきの全日空のスタッフが事情を知ったのかさっきはすみませんでしたとお詫びしてきた。

たぶん、再度カウンターに連絡が入ったんだろうな。

カウンターで受付をすますと飲食券がもらえた。

16082905.jpg

小松空港の国際線にはラウンジがないのでスタアラゴールドかビジネスだと飲食券がもらえる。

さっき食ったけどまた2階に食いに行く。

うどんそばの中佐中店。

16082906.jpg

頼んだのは冷やし義経うどん。

16082907.jpg

冷たい小松うどんで身体も気持ちもクールダウン。

結局、交渉で半日つぶれたわ。

でも、こういう時の対応はリンク先のへきさん詳しいんだよなぁ。


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tkkotaro.blog.fc2.com/tb.php/1476-b43edb6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT