kotaroのぶらぶらぶらり旅

ぶらぶらぶらりの旅の出来事、ソウルで一人メシ

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

朝メシちょっぴり昼メシあっさり

2017/02/09

目が覚めると9時を回っていた。

あぁ、おなかの調子がよくないわ。

しばらくトイレにこもってみるもスッキリしない。

昨夜のコチュでやられたんだと思う。

まぁ、出すものだしたら食っとかないとということでホテルの食堂へ向かう。

朝食付きなので、まずは軽く朝メシ。

17061201.jpg

食った後は部屋に戻り、シャワーを浴びてさっぱりする。

しばらくだらだらした後、ホテルを出る。

17061202.jpg

ホテルを出て敦化門路をてくてく歩く。

17061203.jpg

昨夜とは逆の道順だな。

17061204.jpg

観水橋を渡り、清渓川を見ると散策してる人がいるな。

17061205.jpg

忠武路を歩くと工具屋の隣の細い路地の上に乙支麺屋と書かれている。

17061206.jpg

この細い路地へ入ると奥に仁川李氏新渓九湾派宗会の立派な表札がある。

17061207.jpg

でも、中に入ると乙支麺屋。

17061208.jpg

昼メシ時なのでお客さんが次々やってくる。

ここはmikiさんがブログに紹介していた冷麺屋で奥に進むというのを覚えいていたのでたどり着けた。

まぁ、普通ならこんな路地はいらないだろうしこの表札はビビると思うわ。

席に着いて、冷麺を注文。

ユスクがまず運ばれてきた。

17061211.jpg

乙密台の様に牛骨スープかと思いきやミョンユクスだった。

まぁ、蕎麦湯みたいな感じだな。

そばのふんわりした香りでやさしいお味だわ。

しばらくして冷麺が運ばれてきた。

17061209.jpg

付け合わせの大根はさっぱりとした浅漬けだな。

スープはあっさりかつさっぱりのやさしい味。

17061210.jpg

麺もしっかりしてるがかみ切れるくらいの弾力。

喉越しもよくつるつるいける。

おなかにやさしい冷麺だわ。


↓ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ
広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |