kotaroのぶらぶらぶらり旅

ぶらぶらぶらりの旅の出来事、台北高雄とちょっとだけソウル

≫ EDIT

澳門でネットをする方法

2013/05/20

三人ともお金を調達したのでまたまた移動。

シティーオブドリームス(COD)の地下に免費のバス乗場がある。

行き先は澳門フェリーターミナル。



バス乗場はムワッと暑く、バスが来るのを待った。

外は雨が降っているからなのか蒸し暑い。

しかもエアコンあるとこはとことん寒い。

慣れればどうって事ないけど体弱いと体調崩すと思う。

そんなこんなでバスが来たので乗り込む。

あぁ、涼しい。

しばらくするとフェリーターミナルに着いた。

フェリーターミナルのバス乗場からフェリーターミナルへ地下道を通って移動する。

なぜホテルに向かわずにフェリーターミナルに来たかというとこの自販機に用があったのだ。

13060202.jpg

澳門の携帯会社CTMの携帯の本体とSIMの自販機。

澳門には韓国みたいなeggのレンタルがない。

なので、ぴょん(後輩)がドコモのSIMロック解除したスマホを持ってきてたのだ。

これでテザリングができるのだ。

ドコモの携帯はほとんどがSIMロック解除できるので海外のSIMを使うことができる。

そのHP ドコモのSIMロック解除の手続き

100HK$で1GB分のデータ通信ができるのでドコモのスマホでテザリングしてiphoneを使う。

ちなみにぴょんとひろし(後輩)はiphone5で俺はiphone4。

いつも二人に古い機種と揶揄される。

で、設定の仕方は自販機の横に書いてある。

13060203.jpg

ぴょんはSIMの入っていた箱の説明書を読みながらスマホをいじくっていた。

もちろん日本語表記はないので英語をフィーリングで読んでいた。

SIMの内容はCTMのHPに載っている。

そのHP CTM BEST Prepaid Card(英語) 

自販機の前でぴょんは設定をし、ひろしは外でタバコを吸いに行った。

ちなみにフェリーターミナルには3(ハチソン)の自販機もある。

ぷらぷらしてるとひろしが外から戻ってきて、ぴょんも設定ができたみたいだ。

またまた地下道を通り、バス乗場へ向かう。

今度乗る免費バスはスターワールド行きだ。

にほんブログ村 旅行ブログ マカオ旅行へ
にほんブログ村





広告



| ぶらぶらぶらり旅 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |